清水焼団地協同組合概要

ご挨拶

清水焼団地は京都のやきものの伝統、文化を守りながら新しいやきものに挑戦いたしております。

清水焼団地は、2011年に創立50周年を迎え、2013年には清水焼の郷会館を建設いたしました。
今後は、皆様方のニーズに合った作品を生み出し、新しい清水焼の郷を築きあげたいと思っております。
今後共、より一層のご愛顧のほどお願い申し上げます。

清水焼団地協同組合 理事長

組合概要

所在地 京都市山科区川田清水焼団地町10-2(アクセス・地図)
電話 075-581-6188(メールでのお問い合わせ)

組合沿革

昭和36年 清水焼団地造成同志会結成
昭和37年 清水焼団地協同組合設立
昭和41年 組合事務所・会議室・倉庫完成
昭和47年 10周年事業として清水焼陶芸会館完成
昭和49年 共同倉庫完成
京都府知事より推奨組合表彰
昭和50年 第1回陶器まつり開催。
以後毎年7月18・19・20の3日間開催
昭和53年 皇太子ご夫妻(現天皇・皇后両陛下)ご来訪
昭和55年 オランダ王国首相ファン・アフト氏来訪
京都市姉妹都市メキシコ・グアダラハラ市長、サーベドラ氏来訪
昭和58年 ドイツ民主主義共和国国家評議会議長エーリッヒ・ホネカー氏来訪
京都府知事より優良組合表彰
昭和59年 コーポきよみず1階総合展示場開設
平成3年 札幌市・札幌信金ホールにて第1回京都清水焼団地窯元フェア開催
以後、平成4・5年も同様に開催
アートきよみず(貸工房)完成
平成7年 コーポきよみず1F総合展示場を展示即売場としてリニューアルオープン
平成12年 第1回楽陶祭開催
平成13年 アートきよみず3Fを貸し工房としてリニューアルオープン
清水焼団地ホームページ開設
平成16年 清水焼団地ホームページリニューアル
平成17年 中国景徳鎮と交流会開催
平成18年 初めて常滑にて「清水焼フェア」を開催
平成19年 「第33回陶器まつり」より開催日を毎年7月の第4金・土・日曜日に変更
平成20年 新ブランド“en”を発表(京都山科観光プロジェクト)
平成21年 楽陶祭10周年記念式典を実施
平成22年 清水焼団地のマスコット「きよまろ」誕生
平成23年 京都文化博物館にて「新天地を求めた京焼-清水焼団地五十年の歩み-」展を開催
大丸京都店にて「受け継がれる美と技と心」を開催
清水焼団地創立50周年記念式典・祝宴を実施
大陶器市「清水焼の郷まつり」を開催(夏の「陶器まつり」と秋の「楽陶祭」を併せて名称と開催時期を変更)

新着情報

きよまろブログ

清水焼の郷会館
清水焼の郷まつり
炎 HOMURA 京都・やきものクラブって何だ?

京都・やきもの倶楽部は、清水焼団地協同組合が企画した、やきものをこよなく愛する人たちの集まりです。

ページの先頭へ